傘 修理



 
地球の環境を守るため、 kasaya.com & e-classy 傘修理国際合同会議にて
 
カサステルナ宣言が採択されました。21世紀は1本の傘を永く愛着をもって使う時代。
 

 
傘は決して使い捨てではなく、修理ができます。ぜひライフスタイルを変えてください。
 
私たちも、そのための情報提供やサービスの構築を全力でおこなってまいります。

 
傘だって生きています。人とおなじように、不調を訴えたり怪我をしたりすることがあります。
 
その度に「もう使えない」と廃棄していては、どれだけ傘が悲しむでしょう。
 
貴方の大切なパートナー、傘の「いのち」にも、どうぞ目を向けてあげてください。
 

 

傘の 入院治療
  根治手術 のおはなし



 
傘をお預かりし、該当の製造元にまわし、純正部品を入れ替える工法をとる正規修理。
 
専門店や百貨店の一般的な修理受付体制はこの方式で、ほぼ元通り復元ができます。
 
     ※規格がかわった時や、経年し適合パーツがなくなった場合には修理できないこともございます。
 
     ※生地張替えは、限られたケースでしかご対応が叶いません、詳しくはこちらをご覧ください。
 

 
小さな部位でも一旦すべて解体し、再び組み立てますので、オーダー品同等の期日がかかりますが
 
お気に入りの傘を愛着をもって長く使いたいという方には、特にお薦めです。
 

 
ただ全ての傘が可能というわけでなく、国産の傘或いは国内メーカーで組立てられた傘が対象です。
 
     ※海外でご購入になられたブランド品等の場合は、その傘の国内代理店等にご相談ください。
 

 
また受付窓口はご購入店となりますので、傘をお求めの節はまず店選びを慎重に
 
なさってください。JUPA公認のアンブレラマスターという資格表記もひとつのめやすです。
 

 
最適な方法は「(今から購入する)傘が壊れたら修理を受けてくださいますか
 
と尋ねられることです。明確な回答が返ってこない店では、(特に高価な傘などは)
 
ご購入を控えられたほうが賢明です。
 

  ▼心斎橋みや竹kasaya.comでお求めの匠の傘は、こちらで御修理を承っております▼
 
http://www.kasaya.com/support.htm
 
★箱、梱包材と伝票を用意してご自宅まで伺うドア・トゥ・ドァサービスもご用意しております★
 
     ※申し訳ございません、他店ご購入品の修理は承っておりません。 詳しくはこちらをご覧ください。
 

 
傘の 在宅治療
  DIY薬局 のおはなし



 
残念ながら買った店がわからず入院治療が叶わない傘や、入院させるまでもない症状の場合は
 
便利なDIYキットが販売されていますので、セルフ修理を試みるという方法があります。
 

 
DIYの専門店 e-classyさん(和気産業)では、 傘職人という便利な修理セットを販売されています。
 
基本セットの他に万能ツメ満載の特別セットや、ベルト、つゆ先の色や形状もバリエーションに富み
 
修理方法も動画で紹介されるなど、素晴らしく充実した内容になっています
 

 
あきらめて処分しようと思っていた壊れた傘が、もしあるのでしたら
 
もう寿命だと捨ててしまうその前に、是非「傘職人」傘 修理セットをお試しください
 

  ▼e-classy 便利な「傘職人」修理セットは、こちらでご購入ください▼
http://www.e-classy.jp/product/ad_repairing/category-558.html
 

 
ではもういちど。傘は決して使い捨てではなく、修理ができます
 
傘を捨てずに大事に永く使うという習慣が、この星に根付くよう願ってやみません。
 

 

 
百貨店や専門店で御修理を依頼されるときに、パーツの名称を知っていれば便利です

▼傘の名称▼



≪編纂 文責≫557-0013
大阪府大阪市西成区天神ノ森1-19-11
心斎橋みや竹kasaya.com  06-6656-1704
≪協賛≫ 大阪府東大阪市南上小阪10-32
和気産業株式会社(e-classy) 06-6723-5592

kasaya.com BackHome