匠の傘専門店 みや竹 > 商品一覧 > 婦人用 > 雨傘 > ショートアンブレラ

婦人用:雨傘
ショートアンブレラ

*ショートアンブレラとは*
目指したのは「ストレスフリー」

「開閉が面倒」「片手が塞がることや、所持することそのものが嫌い」傘にストレスはどうしても付き物ですが、見落としがちな一番大きなストレスとはなんでしょうか。 それは「長さ=全体長」です。傘には明らかに「不要な長さ」があるのです。

東京・大阪の都心で、雨の日に長傘を持ち歩く人々をつぶさに観察しました。「傘を斜めに倒して持つ」「ステッキのように地面を突く」「肘を曲げて持つ、或いは腕に掛ける」そのどれもがとても窮屈な姿勢で、知らぬ間に大きなストレスとなっています。 傘の危険な持ち方が問題視されるのも、傘が不要に長すぎるからに他なりません。

そこで心斎橋みや竹は「ショートアンブレラ」を発案しました。基本的なコンセプトとしては、『ハンドルは持っていて疲れないような必要充分な長さがあれば良し、石突は雨避けという機能には関係のない部分なので出来る限りカットしたもの』と定義しています。

長傘

長傘

一般的な長傘のハンドル上部を持つと石突が地面に着地します。そのため、腕を曲げて持つ必要があります。

ショートアンブレラ

ショートアンブレラ

ショートアンブレラは、ハンドル上部を持って腕伸ばしても石突が地面につかず、楽に持つことができます。

【みや竹オリジナル 】ショートアンブレラ

みや竹別注モデルの「ショートアンブレラ」です。一流職人とのコラボレーションでショート仕立ての婦人傘を実現いたしました。

傘本体の機能や大きさはそのままに、全長をぎゅっと圧縮。腕を自然に伸ばしたまま持てて、しかも地面にもあたらずのストレスフリー。今までの傘と比べてみれば、卓抜の使用感にきっとご満足いただける一本です。

10 件中 1-10 件表示 




10 件中 1-10 件表示